ハーブティー 通販 オーガニック

いつものお茶をハーブティーに変えるだけ

更年期は辛いけどサプリはちょっと副作用も怖いし心配。とはいえ、病院に行くのも・・・
そんな女性にはハーブティーがおすすめです。辛い症状を緩和するためのハーブティーですので、オーガニックで体に良いモノを選びましょう。
おすすめはサントリーグループのハーブ専門店「enherb」のハーブティーです。全国の百貨店、商業施設に35店舗展開するハーブ専門店となり、メディカルハーブにとことんこだわったショップとなります。もちろん、オーガニックハーブとなっています。

 

 

 

ハーブ専門店「enherb」の口コミ

 

ONとOFFの切り替えが、前より上手くなった
昨日ぐらいに「はっ!」と気が付いたんですが、生理前にも関わらず、そういえばPMS症状をほとんど感じていません。気持ちの面でも、ONとOFFの切り替えが前より上手くなった気がしています。「もしかして、ハーブティーのおかげかも!?」と、ひとりニンマリしています。

 

心の安定を取り戻せた
半月ほどで変化を感じ初めました。一番大きく感じたのが「気持ちの沈みが無くなった」ことです。2?3ヶ月前までは、漠然と不安になることがあり、これが更年期の始まりか…と怯えていたのですが、このハーブティーを飲み出したら、また心の安定を取り戻せた気がします。ひとりでに、リラックスのスイッチが入るんですよ。

 

原因不明の体調不良もよくなってきた
今年に入ってからの原因不明の体調不良もすっかりよくなりました。これがエンハーブのおかげかどうかは何とも言えませんが、何らかの影響はあるのではないかと感じています。

 

半月ほどで変化を感じ初めました
一番大きく感じたのが「気持ちの沈みが無くなった」ことです。この独特のハーブティーを飲むと、リラックスのスイッチがひとりでに入るんです。それが一日に何度も。1日分をボトルに入れて、水分補給として持ち歩いていたので。本当にこのハーブティー大好きです。味が独特だからハマるのかも。オススメできます。

 

 


 

 

メディカルハーブ専門店

 

ハーブ専門店「enherb」のハーブティーを一袋飲んだ感想

ハーブ専門店「enherb」の”女性リズムを笑顔で過ごしたい時に”を一袋飲みました。約一か月半ですが、飲み続けてみました。飲みやすいですし、ハーブティーなので濃さは自分で調節できます。ジンジャーレモンなどを飲みすぎると、胸やけするタイプなので、私は薄めに飲んでいました。ですから、一か月以上飲むことができましたね。

 

洒落たデザインの袋に入って届きました。

 

本品と冊子です。

 

冊子類は多いですね。

 

袋を開けるとハーブの香りがしてきます。最初は凄く匂いますが最後の方はさすがに香りがなくなってしまいました。

 

茶葉でも売られていますが、ティーパックになっていると使いやすいです。

 

アップにするとわかりますが色々な種類のハーブがバランスよく混ざっています。

 

私はこれくらいの濃さで2杯から3杯飲みます。4杯目になるとさすがに白湯に近くなるので、この大きさのコップに3杯が限度なのかと感じました。濃い目が好きな方は蒸らす時間を増やせば濃くなります。

 

女性リズムを笑顔で過ごしたい時にを一袋飲んだ感想

まず、飲みやすいです。ハーブティーは正直苦手でしたが、このハーブティーは凄く飲みやすいです。
私は、水筒に入れて持ち歩いたり、チョコチョコ飲んでいます。家に置いて置くと子供たちも、美味しい〜と飲んでいます。子供でも飲めるようなハーブティーでした。飲みやすくて美味しいです。

 

 

ハーブティーの効果に関してエンハーブの公式サイトではこのように紹介されています。

 

私は、まだ一袋飲んだだけですが、少しは辛い症状が緩和されています。
どこがどう変わったのかと言われると上手く説明できませんが、ゴロゴロすることもすくなくなりましたし、何もやりたくないと思うような日も減っています。更年期は誰もが起こりうる時期なので上手に付き合っていくことが必要です。
その意味では、

 

”女性リズムを笑顔で過ごしたい時に”に配合された9種のハーブの役割

「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」は名の通り飲むことで乱れたリズムを取り戻すためのハーブティーです。エンハーブでも人気の高いハーブティーとなっています。多くの女性が抱えている悩みに答えるお茶として、女性ホルモンのバランスを整える9種のハーブを贅沢にブレンドし、どんな方にも合うお味に調合してあるのが人気の理由なのでしょうね。

 

”女性リズムを笑顔で過ごしたい時に”に配合された9種のハーブにはそれぞれの役割があります。今の自分に合ったハーブが一つでもあるならいつものお茶代りに気軽に始められるハーブティーです。

 

 

シャタバリ

シャタバリは、「100人の夫を持つ女性」の意味を持つ、女性ホルモンの滋養強壮ハーブとなります。生理前の不調や、不規則な月の周期を整えるなど、女性の一生を通して、節目の変化を穏やかにサポートするハーブの一つです。不安やストレスを取り除くのにも有効だとされています。

 

ラズベリーリーフ

お菓子やデザートに使うラズベリーの実の葉の方を使用します。ラズベリーの葉には、女性特有のカラダの不調を和らげたり、女性バランスを整える働きがあり、ヨーロッパでは「女性のためのハーブ」「安産のハーブ」として親しまれています。

 

ジンジャー

ジンジャーは、古代ギリシア時代からメディカルハーブとして、利用されてきました。日本でも最も手軽に利用できるのがじんじゃなのではないでしょうか。ジンジャーは、カラダを温めて血行を促進し、肩こりや風邪などの不調を緩和すると言われています。また、ストレスや乗り物酔い、飲み過ぎなどによる、吐き気の抑制にも用いられます。

 

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミールは、香りがとても良く「大地のリンゴ」とも言われる、ココロとカラダのリラックスハーブ。カモミールは、ストレスや緊張、不安な気持ちを鎮めるだけでなく、お腹の調子を整えたり、生理前のイライラやだるさ、冷え対策など、女性特有の幅広いトラブルに使えます。

 

レッドクローバー

レッドクローバーは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きを持つイソフラボンを含み、女性バランスの調整に役立つハーブとなります。女性特有の悩みに働きかけ、女性らしいカラダづくりや節目年齢の不調に役立ちます。また、皮膚のトラブルにも活用されます。

 

レモンマートル

レモンマートルは、「レモンよりレモン」と言われるほど強いシトラスの香りが、リフレッシュしたい時や集中したい時に最適なハーブ。この香りをかぐことで、昂ぶった感情を、落ち着かせる働きもあります。飲むだけでなく匂いでも癒されるようになっています。

 

オレンジピール

中国では「陳皮(チンピ)」として漢方に使われる、オレンジの皮を乾燥させたハーブとなります。消化機能を活発にする働きがあり、食欲不振や消化不良にも役立つ他、気力の回復を助ける働きがあり、ストレスが続いて眠れない夜にもおすすめです。

 

ターメリック

日本では強肝ドリンクとして「ウコン」で知られます。ターメリックの色素成分クルクミンが、カラダの機能を高め、飲み会や外食が多い時に、その回復をサポートしてくれます。他にも、生活習慣の改善や肌のトラブルにも有用で、健康と美容に万能なハーブです。

 

スカルキャップ

スカルキャップは、アメリカの先住民が、狂犬病の治療薬として用いてきたハーブとなります。ストレスによる緊張、興奮、不眠、さらに、生理前の不調や更年期の気持ちの揺れなどにも、穏やかに働きかけます。また精神的な原因から起きる、ズキズキやチクチクにも用いられます。

 

 

女性特有の悩みを詰め込んだ”女性リズムを笑顔で過ごしたい時に”は、ハーブ専門店エンハーブのオリジナルハーブティーとなっています。その他にも、独自ブランドのハーブティーが準備されていますので、公式サイトでチェックしてみましょう。

 

【女性リズムを笑顔で過ごしたい時に】専用サイトはこちら

 

メディカルハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」公式サイト


メディカルハーブ 美的ヌーボ 白井田七 基本のサプリ