プチ更年期 対処法

プチ更年期の対処法

プチ更年期の対処法は、どのようにすればいいのでしょう。プチ更年期に対しては、ストレスや過労にしっかり配慮することです。まずは忙しい毎日を解消し、無理なダイエットなどは絶対に避けることです。いかにリラックスできる環境を作るかがカギを握ります。自分の趣味でストレスを解消するのがおすすめです。読書をしたり、音楽を聴いたり、映画を観たりして、心身の疲れを癒すことです。とにかく、自分が楽しいと思うことをやってみることです。プレ更年期に対処するには、体質改善も大事なので、運動もおすすめです。プチ更年期に差し掛かる年齢になると、どうしても運動不足になりがちです。本格的な更年期に入ると、骨粗鬆症にかかりやすくなるので、事前にカルシウムとコラーゲンを摂っておきましょう。そして摂取したカルシウムを骨に定着させられるよう、適度な運動を心掛けます。手軽にできる運動で十分なので、ストレッチや、散歩などがおすすめです。体をしっかり動かすことで、下肢の筋力を鍛えることができます。天気の良い日や体調のよいときは、外に出るようにしましょう。

プチ更年期はデトックスもおすすめ

プチ更年期はデトックスもおすすめです。デトックスすると、血液がサラサラになります。デトックスすると便秘解消に効果があり、血液をサラサラにして体を温めてくれます。プチ更年期になると、冷え性になることがあるので、デトックスするとうれしい効果が色々と得られます。プチ更年期に入ると、女性は自覚がないまま、低体温になっていることが多いものです。体温が一度下がると免疫力、基礎代謝量、酵素の働きがそれぞれ落ちてしまいます。そうなると女性ホルモン力が低下し、結果的に老化が進行することになります。疲れやすい体は、全身がたるんで、熱を作り出しにくくなります。エネルギーを作りだせなくなるので、栄養や酸素が全身に行きわたらなくなります。放置すると、細胞も血液も血管も老化する一方なので注意しないといけません。プチ更年期を解消するには、抗酸化作用の高い食べものをしっかり摂り、活性酸素の消去に努めることが大事です。そしてデトックスして、体を温め、新陳代謝を促進するとよいです。その上で免疫力をあげる食べ物を摂ると効果的です。食べ過ぎは低体温を顕著にするので、プチ更年期はデトックスで対処しましょう。

 

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れは早めの対処は必要です。ひどい状態になる前に始めましょう!

 


20代の乱れの原因 30代の乱れの原因 40代の乱れの原因 50代以降の乱れの原因