ホルモンバランスの乱れとストレス

ホルモンバランスの乱れとストレスの関係

ストレスは実は全くなければないで問題があるのですが、やはりストレスがかかりすぎると、さまざまな問題が出てきます。その一つがホルモンバランスの乱れです。特に女性は、ストレスを感じると女性ホルモンの分泌が低下して、男性ホルモンの分泌が活性化してホルモンバランスが崩れてしまいます。逆にリラックスした状態の時には、実は女性ホルモンの分泌は活発になるため、ストレスを上手に解消することが、ホルモンバランスを正常化させるには大切になるんです。リラックスをする時間を作るというのは、何もお金をかけて行う必要はありません。日常生活の中でちょっとしたことの中に楽しみを感じてみる。というだけでもかなりストレスを解消させることが出来るんです。夜寝る前にアロマオイルを炊いてみる、半身浴を楽しんでみる。心が落ち着くような音楽を聞きながら、のんびりと過ごしてみるということでも、十分にストレスを解消することが出来ますよ。また、没頭できる趣味などがある人も、実は上手にストレスを解消させることができます。趣味を楽しんでいる人が生き生きとしているのは、リラックスしていてホルモンバランスが正常だからというとこもあるんですよ。

 

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れは早めの対処は必要です。ひどい状態になる前に始めましょう!

 


20代の乱れの原因 30代の乱れの原因 40代の乱れの原因 50代以降の乱れの原因