ホルモンバランス 乱れ 食生活

ホルモンバランスの乱れと食生活の関係

食事というのは、身体をつくるだけではなく、実はホルモンバランスを正常化させるというためにもとても重要な事なんです。栄養バランスをしっかりと考えた食生活は、男性、女性共に正常なホルモンバランスを保つことが出来ます。が、例えばファストフードや肉が中心となる食事をすることで、男性ホルモンの分泌が優位になってきていしまいます。太りやすい、イライラするというのも、実はこのホルモンバランスの乱れによって起こることも多いんですよ。同じたんぱく質でも、肉や魚に比べて大豆などの豆類は、食物繊維も豊富に含まれる為、腸内環境を整える効果もあります。実はこの腸内環境が整っているということが、ホルモンバランスを正常化させるためにも重要なんです。便秘の方はどうしてもイライラしやすいといった症状が出てくることが多いのですが、これもホルモンバランスが乱れてしまうために起こる症状なんですよ。ホルモンバランスと密接な関係にある自律神経の乱れが、このイライラなどを産みだします。カルシウムやマグネシウムなどをしっかりと摂取することは、この自律神経を整えるためにも大切です。基本は栄養バランスを取れた食事をすることです。プラスして、野菜などを多めに、肉を少な目にしてみることもおすすめですよ。

 

ホルモンバランスの乱れに更年期サプリ

ホルモンバランスの乱れは早めの対処は必要です。ひどい状態になる前に始めましょう!

 


20代の乱れの原因 30代の乱れの原因 40代の乱れの原因 50代以降の乱れの原因